ムダ毛は女の悩みであります。

女性はムダ毛の処理って大変ですよね。かくいう私も、処理が面倒で冬は放置することも…腕の毛を処理していないのを忘れて、恥ずかしい思いをしたこともあります!
腕や脚、腋はよく見られるという意識があるので、ちゃんと処理している女子も多いですが、意外と見落としがちなのがデリケートゾーンのムダ毛処理…。どうやって処理するの?どこまで処理したらいいの?と、疑問が多いところでもありますね。

最近よく脱毛エステなどで見かけるVIOラインがデリケートゾーン周辺を指します。脚を閉じて正面から見えるところをVラインと呼びます。そしてお尻に向かってIライン、Oラインと続いています。個人的にはやはりお店で脱毛することをオススメします。お店なら脱毛処理後に肌を冷やすアイシングや保湿も行ってくれるところがほとんど! 一度でも脱毛エステで脱毛をしたことがある人なら知っていると思いますが、カウンセリングも行うので疑問に思っていることを質問できるのもポイントです。

そんなことよりも痛いの?!と思っている人! 個人的な感想では、Iライン>Vライン>Oラインでした。ただ、Vラインはどこまで脱毛するかにもよります。特に全脱毛だとIラインと同じぐらいの痛さかもしれません…。それでも、つるつるのデリケートゾーンを体験すると、痛みに我慢したかいがあったと思うものです!
最後に、自分で毛抜きで抜くのはオススメしません。埋没毛になることが多いので、どうしても自分で処理する場合は剃ることをオススメします。
脱毛梅田にも口コミが多いです!